「 調教 」一覧

北条麻妃LEVEL3(ヌケる画像全30枚+動画5本)

北条麻妃LEVEL3(ヌケる画像全30枚+動画5本)

1978年12月21日。東京都生まれ。身長168cm。スリーサイズB86cm/W62cm/H88cm。2006年に溜池ゴロー専属女優として白石さゆりとしてデビューし、2009年北条麻妃に改名。以降、美魔女四女帝の一人といわれるほどの活躍を見せる大女優となる。その演技力と隠語力の巧みさ。そして、素晴らしい女優の条件であるSもMも演じ分ける能力。更に、男がむしゃぶりつきたくなる理想のボディラインで至高の立ち位置を勝ち取る。

岡田裕美Level1(ヌケる画像全22枚+動画3本)

岡田裕美Level1(ヌケる画像全22枚+動画3本)

1969年2月。東京都生まれ。身長162cm。スリーサイズB90cm/W60cm/H90cm。2004年から2007年にかけて熟女AVの創成期に活躍した女性がいました。その人こそ岡田裕美さんです。もう引退して10年経とうとしていますが、いまだにその人気は衰えずむしろ復活さえも望む熟女マニアがたくさんいます。抜群のスタイルに、最強の美乳と美脚。そして、優しそうなルックス。でもセックスになると表情がエロく豹変するのです。垂れパイにスレンダーボディのアンバランスさが絶妙なのです。私も彼女の復活。50路目前の裕美様の垂れパイを拝みたいです。

八木美智香(紺野京子)LEVEL1(ヌケる画像全33枚+動画5本)

八木美智香(紺野京子)LEVEL1(ヌケる画像全33枚+動画5本)

1978年。栃木県生まれ。身長175cm。スリーサイズB115cm/W70cm/H95cm。痩せるとスチュワーデスや局アナ系の絶世の美女になるだろうタレ目系の日本人受けする豊満美女八木美智香様。どこか松下○樹や長○まさみに似た雰囲気が、エロメスの予感をさせます。がっつりと貪り甲斐のある白い肌。こんな美熟女と温泉にでも行って、しっぽりと露天風呂、和室へと肉汁の全てを全身で味わいつくしたいものです。喘ぎ声も、セックス中の言葉も、オトコを喜ばせる術を知り尽くした賢いオンナの香りがします。

白木優子LEVEL2(ヌケる画像全56枚+動画4本)

白木優子LEVEL2(ヌケる画像全56枚+動画4本)

1976年1月25日。岐阜県出身。身長150cm。スリーサイズ B84・W59・H85。AV女優になるために生まれてきたような人。男優と目を合わせながらイクその姿勢は、セックスの基本中の基本であり、優子様は、この仕事に対してどれだけプライドがあるかを示す指針でもあるのです。こんな表情で見つめられて彼女とセックスをしたならば、男優諸君も仕事以上のまた違った領域へとぶっ飛んでいくことでしょう。こんなおばさんが、身内にいて、この声と、白肌と、美貌で、大人の一歩を踏み出せたならば、この少年の一生はどうなっていくのでしょうか?2012年7月AVデビュー。2児の母。

桐岡さつきLevel3(ヌケる画像全25枚+動画5本)

桐岡さつきLevel3(ヌケる画像全25枚+動画5本)

1969年2月16日生まれ。身長160cm。スリーサイズB82cm/W58cm/H90cm。2010年に41歳にしてAVデビューした当初は米倉涼子似を売りに、ショートカットとスレンダーボディ、パイパンで、一瞬にして人気AV女優の地位にのし上がりました。その杉本彩や藤原紀香に似た最強のルックスと日本人体型という絶妙なバランスを武器に2012年まで大活躍し、一時引退し、2014年11月に再びAV復帰しました。美魔女という言葉が相応しい女優さんの一人で、それでいて親しみやすい体型が最大の魅力です。結局のところ、セックスにおいて重要なのは、モデル体型よりも、抱き心地の良いボディなのです。

加山なつこLevel2(ヌケる画像全60枚+動画3本)

加山なつこLevel2(ヌケる画像全60枚+動画3本)

1971年1月31日生まれ / 神奈川県出身。スリーサイズ:B98cm W60cm H93cm(Hカップ)。加山なつこ様は、1989年のAV創成期にデビューした一人でした。伝説のAV女優田中露央沙とも競演したことのある彼女は1990年に早々に引退し、そして、2004年復活を果たしたのでした。以後ナツコ・デラックスとして息の長い活躍をしています。スーパースタイルを女性に求めるのも重要ですが、そういったスリムボディでは体現できないことをしてくれる人も存在するということを知ることも新鮮です。

ボクはおばさんの人間便器(32ページ)

ボクはおばさんの人間便器(32ページ)

少し変態が入ります。熟女に興味を持つということは、変態ではありません。しかし、仮にあなたが、母親ほど年の離れた女性と温泉旅行に行ったならば、人々は、母と息子だと考えるでしょう。そんな二人が手をつないで歩いていると、仲の良い親子だなと考えてもらえます。しかし、二人だけは、知っているのです。親子と思われている二人が、旅館の一室で、男と女として愛し合うということを、熟女に対する性欲の根本にあるのは、背徳心なのです。そして、このマンガのような世界観の根底にあるのも全く同じなのです。友達の母親のうんちをする姿をあなたがみてしまったとしましょう・・・