松尾嘉代(ヌケる画像全81枚)

熟れオンナLESSON6 妖艶

松尾嘉代

1943年3月17日東京生まれ。
スリーサイズB85cm/W63cm/H90cm。

昭和の女優の持つ魔性。今の女優にはない、強烈な熟女の魔性がそこにはあります。中でも松尾嘉代様が、1990年代前半に放ったヘアヌード写真集3連発は、日本中の青少年のオナニーの友となりました。

彼女に導かれて母親に興味を持ってしまった男性も少なくないことでしょう。それほどに衝撃的でした。中でも嘉代様の引き締まった脚と、程よく垂れ始めている胸のバランスの絶妙さ。

張りのよい肉体もよいのですが、このどうしようもなく大人の香りが漂ってきそうな肉体。まさにワインのような肉体です。

<おすすめ>特選有料美熟女AVサイト(だましリンクなし!)


<吉野公佳>40代になった吉野公佳。このボディラインを舐め回すように鑑賞したい!

<カリビアンコムプレミアム>ここの熟女はかなりレベルが高い。たまにはステーキも食べたい時に!

<カリビアンコム>日本最大の完全無修正サイト。私的にはここだけでいい気もしなくもない。

松尾嘉代様ヌケる画像81枚


1991年から92年にかけて、3冊のヘアヌード写真集を出した女優・松尾嘉代。1943年生まれの彼女は、当時50才を目の前にしていた。中でもこの表紙のこの作品が、本屋に並んだとき、青少年が熟したオンナに興味を持ち始めた。丁度このころ、母子相姦AVのタブーが破られたのでした。


引き締まった美脚と少し垂れ気味のお尻のアンバランスさ。そして、青い海・・・


熟女の魔性の虜にするために念入りに練られた悪魔の試み。ツボを抑えたコスチュームとそのルックス。さらにはボディライン。嘉代様が、日本のAVの歴史に与えた影響は計り知れない。なぜなら現在の熟女AV監督はほぼ彼女のこの写真集でオナキチ・フィーバーに浸っていたからだ。


この肌の肉感的なこと肉感的なこと。50才を手前に控えた肉体ほど美味しいものはない。


嘉代様のベストショットの一つです。この姿で騎乗されたいと願った青少年が当時どれだけいたことでしょうか?


熟女の魅力とは、バックポーズにあります。そこに漂うボーダーラインの魔性。


この美脚。もう全身を吸い尽くしたいほどにおいしそうな肉体です。この足を舐め回すだけで1時間は費やしたいです!


50を間近に控えていたボディとは思えないほどの褐色美肌です。


後ろから圧し掛かりたくなるくらい愛おしい熟女BODY。


この乳首。ピンクから肌色に変化している熟れに熟れた小噛みしたくなるおっぱい。


オバサンを感じさせる表情がリアルすぎてたまりません。最近の女性雑誌の美熟女の画像は、肌加工が激しすぎてつまらないです。あれは美ではなく、ただの虚偽です。


絶対に、性感帯はチクビでしょう!


まさに和製エマニュエル。いや、かまきり夫人のようなエロスです。


こんな女性の笑顔に包まれたならば、一日中熟したあなたと肉体を貪り合えます。


ナチュラルおっぱい。外向きチクビ。青少年の夢にまで出てきそうなブラウンチョコ。こんなオバサンからバレンタインチョコもらいてぇ~~


エロすぎる!なんか70年代のプレイメイトみたいなメイクです。


この褐色の肌!程よく日焼けした肌ほどエロいものはない。絶対に嘉代様は、相当エロい性質だったはずです。


さすが女優!こういう絵が様になります!でもって透けてる乳首。ブラウンニップルの誘惑。


だめだ!相当昔の写真なのに、ヌケすぎる!!脳内妄想を導き出すんです!


もちろん一流の女優様なので、着物姿はお手の物です。熟女の魅力。それは着物を着こなせるエロスにあります。


二人っきりで、伊豆の温泉で、まったりと愛し合いたい。こんなオバサンがいたら、もう何もいらない。メシもうまく食べれそうなオバサン。


  
若き日の嘉代様。すばらしい肉体です。


乳首も吸い付き甲斐があるピンク色です。70年代マユゲがエロい!


もう言葉はいりません・・・ただただ熟女と一緒に温泉に出かけて見ましょう。お酒に酔って、可愛らしく甘える熟女。熟れオンナ萌えの瞬間です。

若い娘の浴衣姿よりも、やはり熟女の浴衣姿。そして、家族露天風呂。45分の持ち時間をたっぷり露天セックスに励むんです!雪景色を見ながら、日本酒でほろ酔いした肉体に、熟したオバサンの熟れボディと共に過ごす日本の冬。